So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

【英語】10月TOEIC(IP)の結果 [英語]

7月に続いて某スクールにて受けたIPは、L430、R360の、トータル790。
7月がL420、R375の795だったから、日頃の勉強量の少なさからして、まったく妥当なスコアですな。

今年はあと、11月の公開と12月のIPを予定してるから、運(とマークシートを塗るカン(^^;)に恵まれれば、今年中に800超も可能性ゼロってわけじゃないかも。

正直、今のペースで短期間でのスコアアップが無理なのはわかってるし、695から700超するまでの年月の長さを考えたらそうそう簡単に800超するわけもないんだけど、夢とか希望とかって、何度も期待を裏切られても、やっぱり忘れたくないしね。(^^;

台風が来てる雨の中、郵便やさん、配達ありがとうございました。
---
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 難病(特定疾患)
にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ多発性硬化症
タグ:英語 雑談
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

本日の、MS患者あるある話 [MS関連の雑談]

起床時から左側の股関節とヒザの不調で、室内でも杖が欲しいくらいの絶不調。
なんだかヤバい?とか、もしや再発?、、とかの、イヤ~な感じではないんだけど、こないだも同じコトがあって、30分とか、せいぜい一時間もすれば復活するだろうという感覚はあるからいつもどおりに家を出たものの、雨だから電車もいつもより混むだろうし、最寄駅までならなんとか行けてもその後に電車で20分立っていくのに不安と危険を感じ、やむを得ず自宅近辺からのタクシー出勤を決意。
カラダは楽だった代わりにおサイフさんには泣いてもらって、予定外の出費、約4,000円。どっかで節約しないとなー。

ちなみに、脚のほうは予想通り、午前中には(それなりに)復活して、帰りはふつうに電車で帰ってこれた。
股関節とヒザ。。。体重が増えないように気をつけないとなー。
---
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 難病(特定疾患)
にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ多発性硬化症
タグ:雑談
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

英語のおべんきょがアタマの体操に? [日々の雑談(MS以外)]

MS患者的には、日々の微妙な好不調はあったり帰宅後にいわゆる「電池切れ」状態でバタンキューすることもめずらしくないとはいえ、基本的には大きな変化はなく、平々凡々な日々。

身体的には楽なオフィスワークとはいえ片道1時間以上かかる通勤で約8時間のフルタイム勤務を何年も問題なく続けられてるわけで、ありがたいことです、はい。

とはいえ、去年からずっと職場でも個人的にも諸々の問題が続いてて、そのストレス解消にTOEICのおべんきょが役立ってるという、笑っちゃうような状況。

今のところ、やればやるほど=英語に接する時間が長ければ長いほどスコアがあがりそうな感じで、実際、今年は5月の公開テストと7月のIPで立て続けにベストスコアを更新して、今の目標は800超え。去年の今頃はBランク入りが目先の目標で、800なんか夢のスコアだったのに!

体力的にも諸事情的にもそんなに勉強する時間は作れないから短期間のスコアアップは無理そうだけど、ちょっとずつでも地道な努力を続ければそれなりにスコアって上がるもんだな、と。

ということで?、MS由来の認知機能低下については、今のところ問題ないようです。\(^o^)/
---
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 難病(特定疾患)
にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ多発性硬化症
タグ:雑談
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

【英語】簡単なのに聞き取れなかったよ [英語]

つい先日の出来事。

環境的に日本人・外国人を問わず社内迷子?が日常的に発生するような職場の廊下で、いかにも行き先に迷ってるふうの外国人社員に声をかけたはいいものの、どこに行きたいのか、相手が何を言ってるのかがさっぱり聞き取れず。
行き先部署名とかの、ごくごく単純な内容のはずなのに、とにかく発音がぜんぜん聞き取れない。

なんども「Sorry?」を繰り返す私に対して、とうとう「あなたは英語がわかりますか?」的なことを(英語で)言われた瞬間に「A little bit of」とか言えるのに。。。

で、お相手、「うーーーん、little bitかぁ」てな意味のことをつぶやきやがら、とある単語をゆっくり言い出して、2、3回かかってようやく目的地がわかって、フロア違いが判明して一件落着。

外見的に、お相手はインドあたりの人ではないかと。これが聞き取れないことで有名な?インド英語なのかと、思いっきり洗礼を浴びた気がしたのでした。しくしくしく。

4月に(受験料の無駄遣いになるとわかりつつ)受けたSWのスコアも悪かったし、1年ぶりの受験となる10日後のTOEICに暗雲が立ち込めてる気がする今日この頃。
さて、この記事を投稿したらPCを落として、ちょっとはおべんきょしなさいね。>自分
---
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 難病(特定疾患)
にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ多発性硬化症
タグ:雑談
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

肝油ドロップのビタミンD含有量 [MS関連の雑談]

このところ、MS患者の間で話題沸騰?のビタミンDのかたまり、なつかしの肝油。
基本、ビタミンDは一日10分くらいを目安に『適度に』日に当たって、食品からの摂取も意識すればいいんだろうけど、せっかくなので?、ただいま毎日、肝油ドロップを摂取中。

あちこちのサイトを見たところ、どうやら大人の場合、一日の標準目安量は5μgで、過剰にならない一日の上限量は50μgらしい。
1μg(マイクログラム)=百万分の1グラムで、 1g=1000mg、1mg=1000μgですと。
ビタミンDは国際単位(IU)というのもあるそうで、1IU=0.025μgですと。
この時点であたまぐるんぐるんだけど、今どきはググればこの手の計算(換算)サイトがあっさりいくつも見つかるステキな時代。

ということで、肝油といえばカワイ
あと、コンビニで見かけた健康ドリンク類のうち、ビタミンDの表記があったのをいくつか買ってきて比較してみた。

まず、私がカワイのポップアップストアで買ってきた、通販商品2種類
ビタミンC肝油ドロップ
カルシウム肝油ドロップ
は、どちらも1粒あたりのビタミンD:1.7μg。
お店の人から1日2粒を推奨されたので、1日で3.4μgという計算になる。

市販のほうだと、
1回2粒1日2回=1日4粒になる
カワイ肝油ドロップC20
カワイ肝油ドロップM400
が、どちらも4粒中のビタミンD:400国際単位(10μg)で、
たぶん薬局で一番よく見かける
カワイ肝油ドロップS
が、1日1回2粒で、2粒中のビタミンD:400国際単位(10μg)
という計算になる。

ドリンク類の、1本中のビタミンDはこんな感じ。
1日分のビタミン グレープフルーツ味:5.5μg
ビタミンレモンクエン酸&ローヤルゼリー:5μg
C1000 ビタミンレモン プレミアム:2.5μg

むやみやたらに摂取すればいいってものでもないし、これさえ飲んでおけばいいってものでもないし、ま、常識の範囲で適度に取り入れればいいんではないかと。

なお、計算結果に間違いがあったとしても当局は一切関知いたしません。(高校数学で5段階評価で2をとったことがある人間の計算結果よりも、自分で計算し直すほうが確実だと思うよ。)
---
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 難病(特定疾患)
にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ多発性硬化症
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

フィンゴリモドの開発ストーリーを衝動買い [MS関連の雑談]

ジュンク堂に英語の辞書を買いにいっただけのはずが、エレベーターに向かう途中の新刊とかおすすめ本が並んでる棚をなにげなく眺めたら
「くすりをつくる研究者の仕事: 薬のタネ探しから私たちに届くまで」
というタイトルが目に入り、またまたなにげなく手にとってパラパラしたら冬虫夏草という単語が目に入り、!?と思ってさらによくよく中を見てみたら、、、
はい、フィンゴリモド=FTY720の「F」の由来になっている、藤多哲朗先生が執筆してる章がありました!
ほんの一瞬迷ったものの、やはり・もちろん・とうぜんに、お買い上げ決定。(^^;

これがはずみになってしまったのか?、英語の辞書を選んだ後は医学書コーナーにお立ち寄り。
医学のあゆみのバックナンバーを眺めて、1年半前のやや古い発刊だけどMS関連の記事が特集されてる
免疫性神経疾患ー病態解明と治療の最前線 255巻5号」を(理解もできないくせに)お買い上げ決定。

神経内科の棚では、
「医師として知らなければ恥ずかしい50の臨床研究 神経編」

「神経内科学の講義がそのまま本になりました。」
をパラパラ眺めて、さすがにここまでは買う気にならず。

「50の臨床研究」は、ここ数年で発表された神経内科関連の重要な論文を日本語に翻訳したものらしいけど、掲載されている論文そのものはぜんぜん新しくない。英語で読む時間はないけど主だった論文のひととおりのことは知っておきたい!ってドクター向きなのかな。
約300ページのうちMS関連の論文は約30ページ。広範囲にわたる神経内科領域のわりには、MSにかなりのページ数を割いてる感じだった。つまりは、それだけ世界レベルでの研究が進んでいるジャンルってことなのかも。

「そのまま本に~」は、MSのところだけざっと見たけど、はぁ?という内容。
抗AQP4抗体によってMSとNMOが別物らしいとわかった、的なことは書かれてるのに、MSの治療については、最近インターフェロン療法が始まり、、って、なんじゃそりゃ、ですよ。20年前のことが「最近」?
インターフェロン以外の薬剤については記載ナシ。
書評にもあるけど、あまりにも情報が古すぎ。こんな講義が今の医学部でされてないことを心から願いたいですわ。

ついでに、Twitterで医療クラスタの誰かが書いてた「神経内科専門医試験問題 解答と解説」もあったけど、さすがに(まともにわかりもしないくせに)医学書コレクター?の私でも、あまりにも内容的にハードル高すぎてコレクションに加える気にはならず。

ということで、おおいなる予定外の出費となった本日、これだからジュンク堂をうろつくのは危険なのであります。ちゃんちゃん。
---
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 難病(特定疾患)
にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ多発性硬化症
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

【英語】第7回花田塾チャリティセミナー [英語]

前回の【英語】の記事が、1年前の「第6回花田塾チャリティセミナー」。
どんだけ英語ネタを書いてなかったのよ>自分

さて、昨日は3回目の参加となるこのセミナーへ。
お名前までは知らないけどお顔はどっかで見たことがある、という人がぽちぽちと増えてきたし、あいさつをかわす人も何人も。
私もいよいよ?、「この世界」の端くれに所属する資格を得たんだろうか?(^^;

セミナーの様子はすでに登壇者や参加者の皆さんがいろいろブログに書いてくださってて、まだこれからも数は増えるだろうし、そのうち花田先生のブログにリンクがまとまることを期待しましょ。

昨年の花田先生に続き、今年はTEX加藤先生神崎先生にサインをいただいた。
神崎先生には(英語勉強用のほうの)ハンドルまで覚えてもらえるくらいに成長?したけど、このご時勢に?あえて金フレじゃない本を持ってったのはご愛嬌。だって、この本、みょうに気に入ってるんだもん。(^^;
20170429_Tex先生.jpg
Tommyさんのパート6特急を持っていかなかったのは失敗だったな。

初めての懇親会参加も、どきどきだったけど行って正解だった。
レベル的には、おそらくは私は参加者の中での最下層グループな気がするけど、講師の方々だけでなく一般参加者の皆さんも、引け目を感じるよりは、この人たちに近づきたい!と思える人たちばっかりだった。

マジメな話、3年前に初参加したときには、文法特急の内容がさっぱり理解できなくて不正解だらけで、いったいどこが初心者向きなんだ?と思ってたけど、今は730レベルくらいまではわりとわかるようになってきた。
まだまだ取りこぼしナシには程遠いとはいえ前進してる実感はあるわけで、このセミナーからもらえる「ヤル気」は絶大なモノがある。

今年はいよいよ、花田塾へ通う決意が固まった。
正直、状況的にはとんでもなくキツいんだけど、やりたい!という気持ちがふつふつと沸いてる今がチャーンス!!

冒頭の挨拶でTEX加藤先生がおっしゃってたことは忘れないようにしたい。
私自身は東日本大震災で直接的な知り合いで亡くなった人はいないし、先生が体験されたケースとは比較にならないレベルだけど、TOEICの勉強ができるってことは、それだけでも幸せなことなんだなと。。。
ここ数ヶ月、元々の自分の病気による体力不足に加えて家庭の事情ってやつで時間や体力をうばわれてて満足な勉強時間はとれなくて、先の見込みも見えなくて心身ともに疲れ果ててるんだけども、それでも休日の半日セミナーに参加できる程度には、時間にも気持ちにも余裕があるわけで。

人間、いつなんどき、勉強どころじゃないトンデモな状況に陥るかもしれないのは去年の後半にがっつり経験済み。
不満ばかり言ってないで、ささやかな自分の幸せに目を向けるようにすれば、たぶんもっと、生きるのが楽になるだろうなと、しみじみ。

とりあえず目先の目標はBランク入りの730点超え、ちょっと近い将来の目標は800クリア、その先は英検準1級、、、
当分、英語の勉強に飽きることはなさそうだわ。\(^o^)/

そうそう。「TOEIC L&R TEST 標準模試2」(やどかり模試2)は、良い模試だし私の周囲のTOEICerの皆さんからも評判よさげなのに、なぜか売れ行きはイマイチらしい。
コストパフォーマンスと持ち運びの使い勝手は公式よりもいいし、リーディングのほうも音声あるし、利用しないのはもったいないわよ~。(まわしもの(^^;)
---
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 難病(特定疾患)
にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ多発性硬化症
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

MS/NMO関連のイベントいろいろ [MS関連の雑談]

全部は拾いきれてないだろうけど、この春、各地で患者向けイベントがあれこれ開催されるのに気がついたので、記録として取りまとめ。

4月15日(土) 大阪
第6回 医療講演・勉強会

4月22日(土) 和歌山
多発性硬化症 患者・家族交流会

4月23日(日) 東京(小平・国分寺方面)
第10回多発性硬化症・視神経脊髄炎講演会

6月10日(土) 東京(有明・お台場方面)
第46回全国多発性硬化症友の会 定期総会・医療講演会・医療相談会

この他、まいどおなじみ、MSキャビン主催のセミナー・講演会は

4月29日(土) 東京(日暮里)
NMO医療セミナー

5月14日(日) 福岡
MS/NMO医療講演会

5月21日(日) 東京(日暮里)
MS医療セミナー

5月28日(日) 埼玉(川越)
MS/NMO医療セミナー

ネット(の信憑性や正確性に問題があるかもしれない内容)ばっかり頼ってないで、こういう機会は都合がつくかぎり参加するほうがお得よ~。
---
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 難病(特定疾患)
にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ多発性硬化症
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

とってもお久しぶりな更新 [日々の雑談(MS以外)]

いろいろいろいろありまして、このところずっと更新してませんでした。これからもたぶん、以前のような頻度で更新する根性はないかも。
ま、めったにコメントもつかない自己満足的なブログですので、そのへんは勝手にやらせていただきます。

体調面では、あいかわらず基本的には大きな変化なし。
良くも悪くもならず、排泄が不安定だったり、つま先がひっかかって転びそうになるとか、しびれ感があるとか、前々からのいろんな細かい症状が出たり出なかったり。
悪くはなってない、てことで、イイコトだと思うしかない状況。

精神的には、プライベートでも仕事面でもいろいろあって、どっちも良い方向への解決の見込みが見えなくて、かなりくたびれ状態。

日はまた昇るとか、明けない夜は無いとか、そのへんの言葉をかみしめてるんだけど、とりあえず、ついこないでまでは受ける気力が出なかったTOEICの模試に(衝動的に?)申し込みしちゃった程度には、元気が復活してるようです、はい。
---
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 難病(特定疾患)
にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ多発性硬化症
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

「バリアフリー」に思うことあれこれ [日々の雑談(MS以外)]

都営新宿線の市ヶ谷駅に貼られてた簡単な印刷物2点。

エスカレーターで上がってった先に階段しかない、って、構造的にそこらじゅうでよくあるんだけど、こういう表示をしてくれてるだけで、少なくとも私は、当事者の一人としてうれしいと思うのよね。
足腰が悪い人とか、大荷物を持ってる人とかが、知らずにエスカレーターを上がってった(or下りてった)先が階段だけで、戻るに戻れず、結局えっちらおっちら苦労して上がる(下る)しかない、ってパターン、そうめずらしくないと思うわけで。

駅によって、こういう表示があったりなかったり。というか、こんな表示、ちゃんとしてくれてる駅のほうがめずらしい。
長年、都内のいろんな路線のいろんな駅を利用してるアタクシ、こんな表示を見た駅は、まだようやく4つ5つですよ。途中までのエスカレーターの先の階段に「ちっ」と思ったことは数知れずだけど。
たまたまその駅のスタッフに、こういう表示を必要としてる利用者がいると知ってるとか想像できる人がいるんだろうな、たぶん。

駅ホームの貼り紙1.JPG

駅構内の貼り紙1.JPG

で、こっちは、市ヶ谷駅近くの、所用先のビルの入り口。
へ~、と感心した直後に、はぁ?と思う状況が待っていた。この階段、手すりが無い!
しかたなく、車椅子昇降機用のレールを手すり代わりにして昇降しましたわ。
手すりがない階段は、飲食店とかだったら別の店にしちゃうとかで、避けられるなら避けて、どうしてもそういう場所を移動する必要があるときには壁に手や腕を沿わせつつおっかなびっくりそろそろと昇降するんだけど、ここの場合、こんな昇降機はあるに手すりがないという中途半端さ。
杖使いの歩行困難者的には、なんだかなー、と思ったのでした。ちゃんちゃん。

残念なビルの入り口.JPG
---
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 難病(特定疾患)
にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ多発性硬化症
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康
前の10件 | -