So-net無料ブログ作成
検索選択

【英語】簡単なのに聞き取れなかったよ [英語]

つい先日の出来事。

環境的に日本人・外国人を問わず社内迷子?が日常的に発生するような職場の廊下で、いかにも行き先に迷ってるふうの外国人社員に声をかけたはいいものの、どこに行きたいのか、相手が何を言ってるのかがさっぱり聞き取れず。
行き先部署名とかの、ごくごく単純な内容のはずなのに、とにかく発音がぜんぜん聞き取れない。

なんども「Sorry?」を繰り返す私に対して、とうとう「あなたは英語がわかりますか?」的なことを(英語で)言われた瞬間に「A little bit of」とか言えるのに。。。

で、お相手、「うーーーん、little bitかぁ」てな意味のことをつぶやきやがら、とある単語をゆっくり言い出して、2、3回かかってようやく目的地がわかって、フロア違いが判明して一件落着。

外見的に、お相手はインドあたりの人ではないかと。これが聞き取れないことで有名な?インド英語なのかと、思いっきり洗礼を浴びた気がしたのでした。しくしくしく。

4月に(受験料の無駄遣いになるとわかりつつ)受けたSWのスコアも悪かったし、1年ぶりの受験となる10日後のTOEICに暗雲が立ち込めてる気がする今日この頃。
さて、この記事を投稿したらPCを落として、ちょっとはおべんきょしなさいね。>自分
---
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 難病(特定疾患)
にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ多発性硬化症
タグ:雑談
nice!(0)  コメント(0) 

【英語】第7回花田塾チャリティセミナー [英語]

前回の【英語】の記事が、1年前の「第6回花田塾チャリティセミナー」。
どんだけ英語ネタを書いてなかったのよ>自分

さて、昨日は3回目の参加となるこのセミナーへ。
お名前までは知らないけどお顔はどっかで見たことがある、という人がぽちぽちと増えてきたし、あいさつをかわす人も何人も。
私もいよいよ?、「この世界」の端くれに所属する資格を得たんだろうか?(^^;

セミナーの様子はすでに登壇者や参加者の皆さんがいろいろブログに書いてくださってて、まだこれからも数は増えるだろうし、そのうち花田先生のブログにリンクがまとまることを期待しましょ。

昨年の花田先生に続き、今年はTEX加藤先生神崎先生にサインをいただいた。
神崎先生には(英語勉強用のほうの)ハンドルまで覚えてもらえるくらいに成長?したけど、このご時勢に?あえて金フレじゃない本を持ってったのはご愛嬌。だって、この本、みょうに気に入ってるんだもん。(^^;
20170429_Tex先生.jpg
Tommyさんのパート6特急を持っていかなかったのは失敗だったな。

初めての懇親会参加も、どきどきだったけど行って正解だった。
レベル的には、おそらくは私は参加者の中での最下層グループな気がするけど、講師の方々だけでなく一般参加者の皆さんも、引け目を感じるよりは、この人たちに近づきたい!と思える人たちばっかりだった。

マジメな話、3年前に初参加したときには、文法特急の内容がさっぱり理解できなくて不正解だらけで、いったいどこが初心者向きなんだ?と思ってたけど、今は730レベルくらいまではわりとわかるようになってきた。
まだまだ取りこぼしナシには程遠いとはいえ前進してる実感はあるわけで、このセミナーからもらえる「ヤル気」は絶大なモノがある。

今年はいよいよ、花田塾へ通う決意が固まった。
正直、状況的にはとんでもなくキツいんだけど、やりたい!という気持ちがふつふつと沸いてる今がチャーンス!!

冒頭の挨拶でTEX加藤先生がおっしゃってたことは忘れないようにしたい。
私自身は東日本大震災で直接的な知り合いで亡くなった人はいないし、先生が体験されたケースとは比較にならないレベルだけど、TOEICの勉強ができるってことは、それだけでも幸せなことなんだなと。。。
ここ数ヶ月、元々の自分の病気による体力不足に加えて家庭の事情ってやつで時間や体力をうばわれてて満足な勉強時間はとれなくて、先の見込みも見えなくて心身ともに疲れ果ててるんだけども、それでも休日の半日セミナーに参加できる程度には、時間にも気持ちにも余裕があるわけで。

人間、いつなんどき、勉強どころじゃないトンデモな状況に陥るかもしれないのは去年の後半にがっつり経験済み。
不満ばかり言ってないで、ささやかな自分の幸せに目を向けるようにすれば、たぶんもっと、生きるのが楽になるだろうなと、しみじみ。

とりあえず目先の目標はBランク入りの730点超え、ちょっと近い将来の目標は800クリア、その先は英検準1級、、、
当分、英語の勉強に飽きることはなさそうだわ。\(^o^)/

そうそう。「TOEIC L&R TEST 標準模試2」(やどかり模試2)は、良い模試だし私の周囲のTOEICerの皆さんからも評判よさげなのに、なぜか売れ行きはイマイチらしい。
コストパフォーマンスと持ち運びの使い勝手は公式よりもいいし、リーディングのほうも音声あるし、利用しないのはもったいないわよ~。(まわしもの(^^;)
---
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 難病(特定疾患)
にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ多発性硬化症
nice!(0)  コメント(0) 

【英語】第6回花田塾チャリティセミナー [英語]

連休初日は、花田塾を運営されている花田先生が主催するTOEICチャリティセミナーへ。

第6回花田塾チャリティセミナー 今年も開催いたします!

関係各位の皆さま、手弁当でのこのセミナー、いつもありがとうございます。

おととし(は知ったのが遅くてキャンセル待ちしてたら運よく順番がまわってきて)初参加、去年は不参加で、今年は2回目。
会場はびっしり満杯。平均年齢がそんなに若くないあたり、場違いな雰囲気も感じることなく居心地よし。(^^;

都合が悪くなった人はきっちり事前に連絡を入れて、そのぶん繰り上がって参加できた人がいて、100人を超える申込者全員が当日のドタキャンなく、休日の築地でアツい午後を過ごしたのでした。
たぶん懇親会参加組の多くは、まだまだそのあたりでアツい夜を過ごしているんだろうな。\(^o^)/

今ちょうど花田先生の文法特急を待ち歩いてるから、サインもらっちゃったー!
TEX加藤先生の本を持っていかなかったのはちょっと失敗。けど、「出る1000」をキンコーズで3冊分に解体(^^;して持ち歩けるようにした話ができたから、今回はそれでいいかなと。
神崎先生は、もうすぐセミナーがあるから、またそのときでもいいかな、と。(^^;

ちなみに、最後の座談会のときに某K先生が話の流れでなにげにクチにした「腐女子」という言葉の意味を某H先生がご存知なかったようで、無邪気に?その意味を聞き返してしまったのは、本日最大のご愛嬌だったような気が。(^^;
---
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 難病(特定疾患)
にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ多発性硬化症
タグ:英語
nice!(0)  コメント(0)