So-net無料ブログ作成

こんなところにもヘルプカードの啓発が! [日々の雑談(MS以外)]

都営地下鉄某駅の、女性トイレの壁に貼ってあった。こないだまで見たことなかったから、つい最近に貼られたはず。

駅のヘルプマーク.png

車内アナウンスでも言うようになったし、都なのか都営交通なのか、いったいどこが主管で頑張ってくれてるのかわからないけど、とにかく、周知活動を頑張ってくれてることは間違いない感じ。

同時に、周知が広まることで想定外のトラブルが起きる可能性も高まるってわけで、なんとも悩ましい展開でもありますが。。。
# ついこないだ、まさにその手のトラブルに直面してしまったのです。。。
---
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 難病(特定疾患)
にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ多発性硬化症
タグ:雑談
nice!(0)  コメント(2) 

こんなところにも優先席が! [日々の雑談(MS以外)]

先日たまたま、JR東京駅の構内を通ったときに気がついた。
新幹線の改札内の待合室じゃなくて、新幹線改札の近くの在来線エリアにも待ち合い用の椅子がたくさんあるんだけど、当然にいつも多くの人で混みあってて座れないことはめずらしくないんだけど、なんとこんなところにも優先席が!
いつからこんなのが出来たんだろう?
東京駅以外の大きな駅でも、こんな優先(待ち合い)席なんて、出来てるのかな??
東京駅構内の椅子.JPG
---
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 難病(特定疾患)
にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ多発性硬化症
タグ:雑談
nice!(0)  コメント(0) 

手話が通じるカフェはオーダーも指差しでOK [日々の雑談(MS以外)]

ろう者がオーナーの、基本言語が手話のスープのお店『Sign with Me』。
前から気になってたけど行く機会がなくて、ようやく今日、二号店となる春日店で早めのランチを取ることに。

20人ちょっとのこじんまりとしたお店で、カウンター5席もあったから、一人客でも利用しやすいかも。メニューや価格帯的には、スープストックトーキョーみたいな感じ。

カウンターで先注文のシステムなので、前のお客さんが注文しているあいだ、入り口近くで待ってたら、この店ならではの、ちょっとしたアクシデントに遭遇。

おばあさん?が入店してきて、お客さんかな?と思ってたら、お店の人に地図を差し出して、「○○はどこですか?」と言い出した。
お店の人が、「私たちは耳が不自由です」的なちっちゃな案内書き?らしきものを手で示したけど、そのおばあさんは意味がわからなかったようで、相手が聞きそこなったと思ったみたいで、また同じ言葉を繰り返す。

私が立ってた位置と状況的に、思わず横からしゃしゃり出て、
「ここの人たちは耳が不自由なので、○○は向こうのほうにありますよ、ほら、あそこに見えてますよね?」
等々と説明して一件落着したんだけど、帰るときにお店のまわりを見渡してみたら、確かに、耳が不自由な人が中心になって働いてるお店だとは、ぱっと見にはわからないわぁ、と思ったですよ。

カウンターに置いてあった案内書きみたいなのが、これがまた、ぜんぜん目立たない、さりげないモノなのよ。
それはそれで意味があるんだろうけど、東大の向かいのビルの2階にある本郷店に比べて、春日店は大きな交差点の角にある路面店で、文京区の公共施設の一階に位置してるから、客層の幅広さは本郷店よりも大きいはず。

筆談用タブレットも用意されてるみたいだったし、普通なら特に問題なくスタッフとコミュニケーションとれるだろうけど、お客さんがお年寄りとか想像力の足りない人とかだと、ときには話が通じなくてトラブルにつながることもあるんじゃないのかな?と、ちょっと心配になったりもしたのでした。

春日店が開店してまだ1ヶ月くらい?
どういうお店かわかってて来てるお客さんもいるようだし、運営がうまいこといきますように。

そういえば、今回はじめて、iPod touchに入れといた筆談アプリが役に立った。「ごちそうさま」ってクチにする代わりに。:-)
---
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 難病(特定疾患)
にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ多発性硬化症
タグ:雑談
nice!(0)  コメント(0) 

【英語】第6回花田塾チャリティセミナー [英語]

連休初日は、花田塾を運営されている花田先生が主催するTOEICチャリティセミナーへ。

第6回花田塾チャリティセミナー 今年も開催いたします!

関係各位の皆さま、手弁当でのこのセミナー、いつもありがとうございます。

おととし(は知ったのが遅くてキャンセル待ちしてたら運よく順番がまわってきて)初参加、去年は不参加で、今年は2回目。
会場はびっしり満杯。平均年齢がそんなに若くないあたり、場違いな雰囲気も感じることなく居心地よし。(^^;

都合が悪くなった人はきっちり事前に連絡を入れて、そのぶん繰り上がって参加できた人がいて、100人を超える申込者全員が当日のドタキャンなく、休日の築地でアツい午後を過ごしたのでした。
たぶん懇親会参加組の多くは、まだまだそのあたりでアツい夜を過ごしているんだろうな。\(^o^)/

今ちょうど花田先生の文法特急を待ち歩いてるから、サインもらっちゃったー!
TEX加藤先生の本を持っていかなかったのはちょっと失敗。けど、「出る1000」をキンコーズで3冊分に解体(^^;して持ち歩けるようにした話ができたから、今回はそれでいいかなと。
神崎先生は、もうすぐセミナーがあるから、またそのときでもいいかな、と。(^^;

ちなみに、最後の座談会のときに某K先生が話の流れでなにげにクチにした「腐女子」という言葉の意味を某H先生がご存知なかったようで、無邪気に?その意味を聞き返してしまったのは、本日最大のご愛嬌だったような気が。(^^;
---
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 難病(特定疾患)
にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ多発性硬化症
タグ:英語
nice!(0)  コメント(0) 

杖止め付きのカフェの椅子 [日々の雑談(MS以外)]

cafe_chair.jpg
通院先のタリーズにあった椅子。
全部で30席くらい?の椅子のうち、この杖置きがついてた椅子は4~5脚くらい。
前からこんな椅子、あったっけ?今の病院に通いだしてもうすぐ5年くらいになるけど、今まで気がついたことがなかったぞ?取り替えたのかな?
そもそも杖を利用してる患者が多い病院だし、なんたって私自身が杖使いだから、もっとこういう椅子が増えてくれたらいいなぁ。
---
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 難病(特定疾患)
にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ多発性硬化症
タグ:雑談
nice!(0)  コメント(0) 

World MS Day(世界多発性硬化症の日)啓発企画(追記あり) [MS関連の雑談]

たまたまググってたら見つけたんだけど、5月22日(日)の午後、東京で、

World MS Day(世界多発性硬化症の日)啓発企画
話題の「ゆるスポーツ」とコラボ!楽しみながらMSをみんなで広めよう!
ゆるMeeting & Sportsデー 参加者募集のお知らせ!


なんて企画があるようで。
この日時は空いてるには空いてるんだけど、前後のスケジュール的にきびしいので、残念ながら私は不参加。

(2016/4/27追記)
多発性硬化症サポートナビに、もうちょっと丁寧な告知が出てました。
募集人数はそんなに多くないみたいなので、申し込みはお早めに。
---
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 難病(特定疾患)
にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ多発性硬化症
タグ:雑談
nice!(0)  コメント(0) 

本日もせっせと医療講演会通い [MS関連の雑談]

日曜日だというのに朝寝坊もせず(^^;、『第8回多発性硬化症/視神経脊髄炎講演・個別相談会』に行ってきた。
皆勤はしてないから正しくないかもしれないけど、私が知る限り、過去最高の参加者数だったかも。
もしかして、100人を超えてた?

ちょっと残念だなー、と思ったのは、今日の内容はほぼMSに特化してて、NMOの人にはもの足りない内容だったはず。
限られた時間であれもこれもと詰め込むのは無理があるのは当然だけど、タイトルに両方の病名を入れるなら、もうちょっとバランスをとったほうがよかったんでは?と思ったり。
それか、年に何回か開催してるんだから、いっそのこと、MSメインの日、NMOメインの日と、きっぱりわけてもいいんじゃないのかな?と、運営してる側の苦労を知らない素人は勝手なことを思ってしまいますですよ。

けど、回を重ねるごとに、運営テクニック?が向上していくのがよくわかる。
最初の頃は、駐車場から会場までの行き方もわかりにくくて、迷子(^^;が続出してたみたいだけど、だんだんと、案内もわかりやすくなってきてるし。

いずれにしても(諸々の理由はあるんだとしても、)、こうしたイベントを年に何回も定期的に開催してくれるのはありがたいことです。

帰りは、乗り換えの高田馬場で寄り道して、サーティワンでダブルのアイスをぱくついたのでした。\(^o^)/

さて、5月末にちょいと試験を受けるのでそれまではせっせとおべんきょ月間で、そのあとは6月に2つ、MS絡みの医療講演会を連投(^^;予定。
体力、持つかなー。(^^;
---
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 難病(特定疾患)
にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ多発性硬化症
nice!(0)  コメント(0) 

なんなんだっ、この貼り紙は!? [日々の雑談(MS以外)]

駅に直結してて階下には飲食店や物販店のテナント多数の都内某有名オフィスビル。
だから商業フロアには不特定多数が出入りする環境なんだけど、そのフロアのトイレの洗面台近くに貼られていた紙。
disposal_needle.jpg
法に反するようなヤバい系ではなくて諸々の病気用の自己注射の針のことだと思いたいけど、いったい誰だよっ、ビル管理会社がこんな貼り紙を出さなきゃならないようなことをしてるのは!!
ちゃんと、所定の方法に従って、自分でちゃんと始末しなさいっ!!
---
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 難病(特定疾患)
にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ多発性硬化症
タグ:雑談
nice!(0)  コメント(0) 

なんだか残念だったと思った光景 [日々の雑談(MS以外)]

帰宅時の電車の中で。

私が座った斜め前側の優先席に、例のまっかっかなヘルプマークをものすごく見えやすいようにバッグにつけてた中年男性が座ってた。
そこまでは、今どきの山手線内で、私が気がつく範囲に限ってはさほどめずらしくもないシーン。

で、一つ二つの駅が過ぎて何やらそのあたりで声がすると思ったら、電車が混んできて、その男性の前に人が立って今どきの当たり前的にスマホを手にしたらしく、その男性、ヘルプマークをこれみよがしに相手に突きつけて「携帯は止めて!」的な注意をしてるところだった。

状況的に、今どきの携帯や医療機器の性能的に問題が起きるような距離感とは思えなかったんだけど、まぁ人それぞれに不安感や事情は違うだろうからしょうがないかも、とは思いつつも、その男性の態度や相手へのモノの言い方が、どうひいき目に見ても自己主張が強すぎる感じで、はた目には不快な印象だったのも事実。
注意されたほうの人もその場にそのままいるのがいやだったみたいで、すぐ隣の車両にいっちっゃた。

その後さらにもう一駅二駅が過ぎたときに、まったく同じ展開の、なんか感じ悪いと思えるやりとりが繰り返されて、二人目に注意された人も、すぐにその場を離れてったのが見えた。

この先どんどん混んでいく電車なのにヤだなー、と思ってたら、ちょっとしてその男性が降りていったので、正直、ホっとしましたわ。

ヘルプマーク。
周知が広がるのはうれしいし、もっともっと世間に周知が広まってほしいけど、広まったら広まったで比例的に諸々のトラブルも増えるだろうなぁ、と前々から思っていたことが、とうとう現実になっちゃったのかねぇ。。。

基本、通りすがりの見知らぬ人にいきなり何か物申すときに、いきなり高圧的ってのは無しでしょ。
たとえこちらが、病人とか障害者とか年配者であったとしてもさ。
---
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 難病(特定疾患)
にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ多発性硬化症
タグ:雑談
nice!(0)  コメント(0) 

そのメッセージは誰のため? [日々の雑談(MS以外)]

通りがかりに見かけた、都内某大学病院の門前薬局にあった不思議なメッセージ。

あの。。。声かけたくても、かけられないと思うんですけど。

ふつう、この手のメッセージのそばには、ピンポンするボタンとかインターホンとか、なにかしら、中にいる人を呼ぶためのモノがあるんだけどね。
そーゆーのは何にもなかったし、ドア近くに受付があるとかでもないから、スロープが必要な人が一人で来店したときに、中にいる人がそう簡単に気がつくような環境でもなく。

まさか今どき、車椅子の人は必ず介助者がついているとでも?一人で大学病院に来るような人はいないとでも?

画像に見えてるのはスロープじゃなくて、画像ではわかりにくいんだけども角度もけっこうあって、幅もそんなに広くなくて、介助者がいない車椅子の人が道路と店内を行き来するのはかなり無理がある状況。

残念だねぇ、としか言いようのない、親切のつもりが、逆に医療者側なのに配慮が足りないってことをさらしてしまった一例です、はい。
不思議なメッセージ1.jpg
不思議なメッセージ2.jpg
---
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 難病(特定疾患)
にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ多発性硬化症
タグ:雑談
nice!(0)  コメント(0)